KBYDと追い風に乗って

Pの落書き帳。食べるのが好き。

なぜか今まで嫌っていた写真加工アプリ「Foodie」を使ってみた

こんにちは。

私は今まで写真を加工することがあまり好きではありませんでした。やはり写真はありのままを撮るべきであるとか、加工して美味しく見せるとか可愛く見せるとか詐欺じゃん!って思っていたからです。

そんな私ですが、最近になって他のブログなどで食べ物をネタにした記事を書くことが少しづつ増えてきたのでいい機会と思い、Foodieをインストールしてみました。ここのブログのネタにもなるしね。

Foodieとは

その名の通り主に食べ物、フードをより美味しそうに見せる写真加工アプリです。無料なのがいいですね。

アプリを開くと、こんな風にカメラが起動します。被写体がなかったので何故か家に同じものが何枚もあるデレステのCDを被写体にしました。 f:id:aitouchP_0914:20180830112413j:plain

そして撮影ボタンの上の丸いアイコンをタップすると、様々な場面・食べ物にあったフィルターを使い分けることができます。どうやら単純に美味しそうに見せるだけでなく、ケーキやパフェといったスウィーツをより際立たせたりフルーツをより鮮やかにするフィルターがあるようです。

f:id:aitouchP_0914:20180830104607p:plainf:id:aitouchP_0914:20180830104614p:plain
フィルターの数は全部で42。私には使い分けられません

実際に撮影してみた

時代に取り残されたおじさんには機能が多くてよくわからなかったのでとりあえず写真を撮りに行ってみました。

f:id:aitouchP_0914:20180830105657j:plain

はい。みんな大好き焼肉です。まあ今日は焼肉の日だしね!(撮影日時は8/29)

こちらは、神保町に本店を構える「神保町食肉センター 上野店」のランチ焼肉食べ放題のお肉です。

今回はFoodieの記事なのでお店のことはあまり詳しく書きませんがこの店、ランチでは朝採れの新鮮なお肉を45分間でいくらでも食べられて950円というデブ大歓喜の最強店なのでめちゃくちゃオススメです。かくいう私ももう常連で月に3回は行くくらいこのお店のファンでございます。

そんな私御用達のお店でFoodieを使用して撮った写真がこちら。

f:id:aitouchP_0914:20180830114722j:plain

f:id:aitouchP_0914:20180830114801j:plain

いかがでしょうか。そしてこちらが加工無し、普通のiPhone7+で撮った写真です

f:id:aitouchP_0914:20180830125537j:plain

比べてみるとなんとなく違う感じがします。Foodieで撮った写真は全体的に鮮やかで細部まで美味しそうに撮れている気がします。

・・・・・ぶっちゃけあんまし違いがわかりませんでした。被写体を変えてみます。

パンをFoodieを使って撮るとより美味しそうに見える!

私の住む町のパン屋さんで買ってきたパンを自宅で撮ってみました。パンの名前は忘れました。

f:id:aitouchP_0914:20180830114123j:plain

これはとても美味しそうに撮れたのではないでしょうか。フィルターはクリスピーの02を使用しています。

パンのサクサクさがより引き出されており、中に入っているバニラクリームも鮮やかに映し出されています。特に注目したいのがパンの周りにかかっている粉糖でしょうか、これがFoodieにより美しく加工されています。

もちろん実際食べてみるととても美味しかったです。

結論:Foodieは最高!

今まで喰わず嫌いしていた昔の私にエルボーしてやりたいくらいFoodieはよかったです。特に私は趣味やネタ集めにいろいろな場所へ食事に行くことが多いのでこういう食べ物に特化した写真加工アプリは所持していて損はないと感じました。

冒頭で述べたありのままがーとか言ってる私とは写真を撮るときにFoodieと普通のカメラで二回同じ写真を撮ることで話をまとめました。

今度はこのFoodieを使って撮った写真で真面目なグルメレポでも書けたらと思います。それでは。