KBYDと追い風に乗って

Pの落書き帳。食べるのが好き。

さらなる大画面に手を出した男【iPad pro 10.5インチをP視点で軽くレビュー】

先日、iPad proを買いました。

 

 

 f:id:aitouchP_0914:20180806021418j:plain

 

 

 

ほぼ完全に音ゲーをやるだけの理由で。

 

 

 

私は基本的にデレステやミリシタ等スマホ音ゲーを机に置いてやるいわゆる置きプレイ派の人間です。移動中や外出時のみスマホを持って親指でやってますがスコアやフルコン狙いの時は自宅でやってます。

 

置きプレイの理由としては

  • 置くことで手が自由になる
  • それによって使える指が増える
  • 単純に自分の親指力が弱く、取れない譜面がある

  • 手持ちだと12や45の隣接ノーツがめちゃくちゃ取りづらい

                    ことが挙げられます。

 

最後のノーツ取れない問題ですが現在私の使っている端末が原因です。

 

私の使用機種はiPhone7+です。これに変えたのはやはりデレステの快適なプレイのためにあります。ですが、今までのiPhoneに比べて画面が大きいこともあって持ってプレイした時に左方向には右手親指が、右方向には左親指が届きづらくなってしまいました。デレステを快適にプレイするために買ったiPhoneが逆にプレイに支障が出る始末。

f:id:aitouchP_0914:20180808020158p:plain

こんな感じ。すごい適当だけど言いたいことは伝わってくれるはず。



 

7+に変える前はたしか5を愛用していました。5の大きさが一番手に馴染んだんですよねえ。そんな5ですがデレステのプレイ中のカクつき・ノーツのキングクリムゾン化により機種を変えました。端末のせいで、普段は余裕でフルコンできる曲が出来なかったりするのでイライラがやばかったですからね。

 

このときもタブレットの購入を考えましたが、当時はiPadを買ってもやることがマジでデレステしかなく金銭的にも厳しかったので結局購入には至りませんでした。

 

7+に変えて以来、カクつきがかなり減り、プレイスキル以外の外的要因によるミスが激減しました。

もともとアーケードの音ゲーをプレイしていたこともあり、かなりデレステというアプリの”音ゲー”っていう部分を重視しており、フルコン埋めや精度上げ等を積極的にやっています。なんで機種を変えたのは大正解だったと思っています。

 

 

さて、機種を変えて1年と数ヶ月が経ったそんな中、あるイベントが始まりました。

  

f:id:aitouchP_0914:20180807205319j:plain

 

 

安部菜々佐藤心によるしゅがしゅがみ〜んの凸凹スピードスターです。

 

デレステ史上最難度のレベル31の実装。これはつまり以降のMas+に31以上のレベル付けがされる可能性があることを意味します。

7+でそこそこのMas+曲をフルコンし、イベントでの金トロもそこそこ獲得してきた私ですが現在実装されているデレステ曲のいわゆる最難度に位置する曲はあまりフルコンできていません。これから難化の進むデレステに向けて、実力の向上はもちろんですがより良いデレステのプレイ環境を作ることが必要になってきたわけです。つまりタブレットの購入ですね。

 

元々、デレステをより快適にプレイするためのタブレットがかなり前から欲しかったんですよ。んで、中古のiPadやらアンドロイドの他端末だったり色々吟味した結果、考えるのめんどくさくなったので自分の使っている携帯キャリアのiPadを買ったわけです。

 

 

iPadを入手して数日、iPhoneタブレット端末の同時持ちマンになったことで発生したメリット、タブレットデレステ・ミリシタをプレイした際に生じたデメリットっぽいものがわかってきたので、紹介します。今後同じように音ゲープレイをメインにタブレットの購入を考えてる頭のおかしい人に少しでも参考になればと。

 

まずメリット、

 

 ◯画面が大きい

 

当然ですがこれに尽きます。普段使っているスマホやらの画面より大きいのでプレイが楽です。デレステだけでなく、バンドリや私はやりませんがSB69などの落ち系の音ゲーだと、横に大きいだけで単純に降ってくる位置も高く?なるので見やすいです。あとは自分の指や腕でノーツが隠れて見えなくなることもなくなります。

 

 ◯複数のアプリの同時プレイが可能になる

 

これはタブレットでなくても可能ですが地味に大きいです。最近ミリシタでは勝手に楽曲をプレイしてくれるオートパスが実装されたことにより、オートプレイ中に動ける時間ができました。その間に他の端末で他のことができます。私はオートプレイ中にデレステをやったりツイッターを覗いたりしています。

 

イベントの開催時期がかなり被っているデレステとミリシタですが、私は担当アイドルや好きなキャラが共に多いことから対象アイドルのイベント開催も被ってしまうことが多々あります。そのせいで地獄のような時期もあり、端末を複数所持していなかった時は泣く泣く片方のアイドル、イベントを諦めていました。タブレットのおかげで同時進行が可能になったため、かなりスムーズに両イベントを走ることができるようになりました。

 

 

他にも大きなメリットがあった気がするけど忘れたので割愛。思い出したら書きます。

 

次にデメリット、

 

 ◯慣れるのに時間がかかる

 

まあ当然ですが大きさが変わるのではじめは違和感がやばいです。普通にノーツ空振ったりするし。

私はミリシタは買った初日に慣れましたがデレステは普段フルコンできてた曲をフルコンするのに数日かかりました。まあそれだけ。

 

 ◯曲によっては”楽”が出来ない

 

????って思うかも知れません。デレステのスライドノーツの事です。あと私だけかもしれないです。

Mas+の譜面に入ってるスライドノーツはノーツ中に判定の付くポイントがあり指定の位置にタイミング良く到達させないとミスになってしまいます。ですがその判定が意外に甘く、なんとなく降ってくる形に合わせて動かすだけで取れてしまいます。端末が小さい場合は。

タブレット等大きい端末では間隔が広く、はっきりノーツに合わせて動かさないとすぐミスになってしまいます。代表的なのはNothing but youとかですね。

そういう意味で今までかなり適当に取っていたスライドをしっかり取らなきゃいけなくなりました。

 

    ◯疲れる

 

疲れます。おおきいので。疲れます。手首とか。

 

 ◯アスペクト比が違う

 

私の使っているiPhone7+のアス比が16:9、対してiPad pro10.5インチのアス比が4:3で横に少し長くなってます。

 

f:id:aitouchP_0914:20180807223629j:plain
f:id:aitouchP_0914:20180807223856j:plain

 

f:id:aitouchP_0914:20180807223635j:plain
f:id:aitouchP_0914:20180807223852j:plain
上下ともに右がiPhone左がiPad。かなり違いますね。


タイトル初めて開いた時はめちゃくちゃ違和感やばかったです。

 

 

以上、メリットデメリットでした。とはいえ、デメリットらしいデメリットもあまりなくもう数日経てば慣れるようなものばっかですね。

 

 

長くなりましたがデレステ・ミリシタの快適なイベランライフのためにiPad proを購入した話でした。

まあ想像していたよりも劇的にやりやすくなったとか何かが変わったわけではないですがかなり満足しています。特に置きプレイの人は絶対買うべきとは全く言いませんが買って損はしないでしょう。

 

 

長くなりましたがiPadを買った話でした。新たな相棒と共により快適なデレステライフを、イベントライフを楽しみます。

 

次回は早速このiPadを活用して走った話でも。